ヴォクシーのフルモデルチェンジはいつ頃か?最新情報はどうなっている?

下取りに出すなら「一括査定サイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは30万円の下取りが、
買い取り業者では80万円になることも
多々あるのです。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの大切な愛車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

とは言っても車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!

ミニバンと言えばノア/ヴォクシー/エスクァイア シリーズは必ず名前が出てきますよね!

そろそろフルモデルチェンジの時期では?といわれながら具体的な情報は出ていませんでした。

しかしここに来て、いよいよフルモデルチェンジの情報が飛び込んできました。

いつ頃、どんな感じでモデルチェンジされるのか現時点での情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

新型ヴォクシーの発売は2021年夏以降か!?外観はどう変わる?

https://toyota.jp/voxy/exterior/

80系と呼ばれる現行型のヴォクシーは2014年に発売されました。

これまでヴォクシーは約7年おきにフルモデルチェンジされてきましたので、次期フルモデルチェンジは2020年か2021年頃ではないかと言われてきました。

最近発売された自動車情報誌では、2021年夏ごろにフルモデルチェンジされるのではないかと言われています。

外観については現行型のヴォクシーのデザインが踏襲され、基本的にはキープコンセプトとなる予定です。

また、今のところはメーカーからのデザインや仕様などの情報はなく、外観などについては予想の域を出ませんが、全幅は5ナンバーサイズ(1695mm)の3列シートBOX型ミニバンに変更はないようです。

順当に進化を遂げるモデルチェンジと言えますね。

スポンサーリンク

トヨタの販売店統一化によって車種名はどうなる?

現在トヨタの販売チャンネルとしては、「トヨペット」「トヨタ」「ネッツトヨタ」「カローラ」の4チャンネルがあります。

販売店の名前はそれぞれですが、東京地区ではすでに取り扱い車種は、全店舗で同一となっています。

この流れは今後全国に展開していき、2020年5月には全車種併売化を全店舗で実施する計画のようです。

ということは、ノア/ヴォクシー/エスクァイアの名前はどうなってしまうのでしょうか?

残念ながら現段階ではそれぞれの車種名が継続するのか、もしくは全く新しい車種名になってしまうのかは決まっていないようです。

私個人としては慣れ親しんできた名前はぜひとも残してほしいと思いますね。

スポンサーリンク

販売店は統合されても趣向を凝らした「カスタム系」は準備される!

https://toyota.jp/voxy/exterior/

ここで朗報ですが、フルモデルチェンジされてもシリーズに用意されていたカスタム系と呼ばれる特別仕様の設定(ヴォクシーで言えば「煌」シリーズに相当)は用意されるようです。

個性的な外観を好むユーザーには「カスタム系」は必要と考えたようです。

プラットフォームは次世代のTNGAへと進化する予定で、多人数が乗車し、リアサスへの負担が大きいミニバンには効果の大きいものとなるでしょう。

また、パワーユニットも新しいTNGAパワーユニットへ進化します。

レクサスUXやRAV4に搭載された2リッターの自然吸気エンジンとダイレクトシフトCVTが基本となります。
ハイブリット仕様車はUXと同じ2リッターのTHSⅡを搭載予定です。

駆動方式では現行型のハイブリッド車はFFの設定だけでしたが、新型ではリアモーター駆動によるE-Fourが設定される模様です。積雪がある地域のユーザーにとっては、選択肢が広がる仕様ですね。

まだ少し先ではありますが2021年夏ごろのフルモデルチェンジ大いに期待して待ちたいと思います。

また新しい情報が入ったら情報更新します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

⇒【トヨタ・ヴォクシー】80系の不具合やリコールはどんなものがあるの?

⇒【トヨタ・ヴォクシー】の納期・納車状況は?納車待ちはどれくらい?最新情報を得るには?

⇒【トヨタ・ヴォクシー】の後部座席はフラットになる?荷室容量や車中泊マット等のアイテムについて

⇒【トヨタ・ヴォクシー】の純正タイヤサイズ、サイズアップ、タイヤ交換ジャッキの情報

⇒【トヨタ・ヴォクシー】のおすすめアクセサリーや電源、ソケットの情報

トヨタ・ヴォクシーを値引き金額から
さらに50万円も安く
購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「一括査定サイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「一括査定サイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは30万円の下取りが、
買い取り業者では80万円になることも
多々あるのです。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの大切な愛車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

とは言っても車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!

スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする