【トヨタ・ヴォクシー】の口コミや評価、評判を紹介します!ZS煌が良かった?!

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


2014年に現行の80系にフルモデルチェンジしたヴォクシー。
CMやイメージ戦略では比較的若い世代の父親に向けた車です。
ミニバンの代名詞ともいえる人気モデルになりましたが、
実際の口コミや評判はどうなのでしょう?
ユーザーの声などを調べてみました。

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/

スポンサーリンク

【トヨタ・ヴォクシー】の良い口コミ情報

エクステリアについて

・好みもあるかもしれませんが、ヴォクシーの新顔はほぼオールLEDの
フロントマスクで洗練されていると思う。
セレナはハロゲンなのでちょっと遅れてる?

・発売当時のミニバンの中では一番デザインがかっこ良かったです。
今の後期より、前期の方が僕は好きですね。
後期買うなら黒ですね…目の下のクマがあまり好きではないです、シエンタのよう。

・かっこいいですね、しっくりきてます。
威圧感はいなめなく、好き嫌い分かれるかも。

・好き嫌いの好みは分かれるとは思うが、個人的には気に入っています。
マイナーチェンジC後のモデルは、濃色の方が良いですね。

・かっこ良くなったんじゃないですか、好きですね。40代男性

インテリアについて

・シートアレンジはヴォクシーが一番良いですね。
あとは中の作りは個人的に当たりですね。
・シートは他社より大きめで、座面長も長く、座りやすいです。
・普通に良いと思います。

引用:https://toyota.jp/voxy/interior/

エンジン性能について

・排気量2000㏄ゆえ期待してませんでしたが、思ってたよりは走ります。
アウディにぶっちぎられましたけど、まあこんなもんでしょう。

・多少アクセルを踏み込んでも静かですし、加速も申し分ないと思いました。

・十分です。0-100km/hタイムで11秒ぐらいですが大人2人子供3人乗っても十分。
そもそもファミリーカーのミニバンでアクセルベタ踏みする機会はまずありません。

走行性能について

・足周りは、ノーマルでもしっかりしてます。
車高調を入たくなる気持ちも理解できますが、今はノーマルでも十分です。

・走行性能はほぼエンジン性能に比例するのでは。
ヴォクシー、ステップワゴンは低床パッケージなのでセレナより有利と思う。

・申し分無い。ただWISHにあったパドルシフトとスポーツモードがないのが少し残念。
シーンによってはWISHの方が使い分けできて走行性能は良いと思った。

・ハイエースに比べるとすごくいいです(笑)

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/

乗り心地について

・良いですよ、期待しなければ(笑)

・柔らかく市内や郊外走るには適切な足回りかなと。ミニバン乗るのは子供いる人かと思うので、柔らかすぎると言う方は理解できません。柔らかい味なので、コーナーは減速しないと当たり前に曲がりません。

・ハイエースに比べればすごくいいです(笑)
段差で身構えなくて良くなりました。

燃費について

・下道だとリッター10キロ下回るかも(ちなみに大阪です)。
高速だと12キロぐらいと思う。(ZS7人乗り、ガソリン車)

・乗る人の運転次第です。

・まだ街乗りだけですが、リッター9~10kmあたりかな。(ZS7人乗り、ガソリン車)
・2.0ガソリン4WD、10.1km/Lぐらいです。

・普段の街乗りでリッター9キロくらい、長距離で11~12キロくらい。
こんなもんじゃないですか。(ZS4WD8人乗り)

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/

価格について

・ディーラーの見積もりでは、同じような内容で400万円越えたので、
買った所では随分安かったので即決めました。納得しています。

・他のミニバンと比べてヴォクシーが値引きが一番良いと思う。

・最近の車はどれも高目なので、そう考えると特別高くもないかと思いました。

良い口コミに関しては、エクステリアの好評が目立ちました。
好き嫌いが分かれるスタイリングですが、おおむねカッコイイという感想が
多かったですね。ボディ色もダーク系のラインナップで渋めのイメージで
統一されています。

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/

スポンサーリンク

【トヨタ・ヴォクシー】の悪い口コミ情報

インテリアについて

・イルミが赤系なのが個人的に気に入りません。
ブルーかホワイトのLEDに全て交換予定です。

・ミニバンの中でヴォクシーが一番チープに感じます。
特にインパネ、メーターが一世代前の感じがします。
アナログメーターは良いのですが。

・2列目、特に3列目用の収納が少ないのが残念です。

・ファミリーカーとしては運転席周りの収納が少ないですねー。
そこは他社のミニバンがリードしていますねー。
また前期型のオプションのフロントコンソールは、ピアノブラック塗装なので、
すぐ傷つきました。
またUSBソケットは前期型にはありませんでした。
後期型は改良されているみたいですね、羨ましい。

引用:https://toyota.jp/voxy/interior/

エンジン性能について

・試乗した感想ですが、ステップワゴンがガソリン車もハイブリッドも圧倒的に良いです。
ヴォクシーはそれなり。セレナはストレスしか感じなかった。

・エコモードの出だしが重たい感じがします。

走行性能について

ハンドルが軽すぎて、慣れるまでは違和感を感じる。

乗り心地について

・ステップワゴンが一番良いと思う。
ただ、三列目のシートに関しては跳ね上げ式のヴォクシー、セレナが勝っている。

・どのメーカーも同じようなものでしたが、2・3列目はカタカタがあり、
それなりに揺れる気がしました。
ミドルクラスはこんなもんだと思います。

価格について

・販売店にがんばってはもらいましたが、安いとはいえませんでした。
欲しいオプションをつけたら割と高い金額になります。
もう少し標準装備を増やしてくれるとうれしいですね。

・四駆とハイブリッドの価格が同じぐらいなのがネック。
四駆はそれほど性能の高い四駆ではないので、もうちょい安くてもいいかな?と思う。

悪い口コミに関しては、インテリアについて厳しい意見が多かったですね。
豪華に見せようとしたけれど、しきれずに逆に安っぽくなってしまった
のでしょうか?
あとは、最新のライバル車に比べると装備の遅れが感じられるようです。

引用:https://toyota.jp/voxy/interior/

スポンサーリンク

【トヨタ・ヴォクシー】の口コミ、評価、評判はどうなの?

ユーザーの総合評価の声を調べてみました。

【総評1】

ZSを購入しましたが、10万円の差だったら「煌」で良かったのかな…
と言う風に思っています。
50手前のおじさんなので「煌」に乗ってる場合か?と思いZSにしたのですが…
少し失敗したかな?(笑)
クルーズコントロールは、高速ではこの上なく楽。
セーフティセンスは過信しなければ安心。
ハイエースより20センチほど幅が狭いのですが、慣れるまではLDAに助けてもらいます。50キロ以下で使えないのは痛いですね…

好きで買った車なので本当に満足してます。
一クラス上のヴェルファイアでもよかったのですが、大きさもヴォクシーで納得。
2000ccの車だと思えば、出来すぎの車ですね。

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/

【総評2】

一言で言えば、ヴォクシーが一番古いモデルの割には頑張っていますね。
ただ、予防安全性能は他社の足下にも及びません。
安心を買うと言う意味では、予防ブレーキ等はこれからの車には必須でしょう。
あと、電子パーキングブレーキと、ブレーキホールドはすごく便利です。
信号待ち等で停車するとブレーキがホールドされるのでブレーキペダルから足を離せます。アクセル踏めば自動的に解除されます。

ヴォクシーは未だに足踏み式のパーキングブレーキです。これは良くない。
軽自動車のようです。
それから、高速道路ではACCがあるのとないのでは全く疲れ方が全然違います。
トヨタはアルファードとヴェルファイアに付けたんだから、
ノア・ヴォクシーにもつけて欲しいと思います。

この辺りの装備の差がステップワゴンやセレナに大きく
引き離されているのではないでしょうか。
フルモデルチェンジからだいぶ経っているので仕方ないですが、
セーフティセンスPがついたらようやく他社と対等になると感じます。

家族を乗せる車ですから安全性も大事だし、長距離運転の
疲れにくさも大事だと感じています。

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/

【総評3】

三列目のシートのクオリティが補助席なみだと思いますが、ステップワゴンの
三列目に比べればかなりよいです。
前期型なのでUSBが無いなど不便な点はあります。
メーカーのトヨタには、もう少し先を見た装備を標準としてつけてほしいです。
今ならガソリン車でも、Qi対応の置くだけ充電や三列目にもシガーソケット、
もしくはUSBポートなど。
また「煌」にもシートヒーターをつけてほしいです。
「V」にはあって「煌」にはないとか、しかもオプションでも選べないとか
ありえないと思います。

納車されたばかりのころは、地域で一番早い納車でしたので優越感に
浸っていましたが、今ではめちゃくちゃ多くなりました笑。
中古車が出回るようになってからますます増えた気がします。
その分、多くの人から評価されてるってことですね。
セレナe-powerとか、スパーダハイブリッドなどと比べても
デザインは現行ヴォクシーが一番かっこいいと思います。

【総評4】

6人乗り以上の車に乗り換えが必要になり、セレナ、オデッセイ、
アルファード/ヴェルファイアなどと比べました。
セレナのもたつき感と内装の感じが好きになれませんでした。
本命はオデッセイだったのですが、ホンダディーラーががんばってくれませんでした。
アルファード/ヴェルファイアは2500ccは鈍重だし、3500ccは予算オーバーでした。
ということでノア/ヴォクシーが残り、最終的にヴォクシーに決定しました。
トータルで考えて、買ってよかったと思います。

まとめ

現行モデルは2014年の発売ですから、すでにモデル末期と言えるでしょう。
しかし今だに売れ続けているのは、スタイリングや性能のバランスが取れている
からなのでしょう。
中古車市場も含めてヴォクシーは活況を呈していると思います。
ヴォクシーを少しでもお得に購入するには、手持ちの車をいかに高く売るかにかかっていると言っても過言ではありません。

関連記事

⇒【トヨタ・ヴォクシー】80系の不具合やリコールはどんなものがあるの?

⇒【トヨタ・ヴォクシー】の納期・納車状況は?納車待ちはどれくらい?最新情報を得るには?

⇒【トヨタ・ヴォクシー】の後部座席はフラットになる?荷室容量や車中泊マット等のアイテムについて

⇒【トヨタ・ヴォクシー】の純正タイヤサイズ、サイズアップ、タイヤ交換ジャッキの情報

⇒【トヨタ・ヴォクシー】のおすすめアクセサリーや電源、ソケットの情報

ヴォクシーを値引き金額から
さらに50万円も安く
購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「クルマの買い取りサイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする