【トヨタ・ヴォクシー】80系の人気のボディカラーは?基本色・色見本は?

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


2001年の発売以降、根強い人気を誇っているトヨタ・ヴォクシー。

2018年上半期の販売ランキングで6位、ミニバンでは2位に入るなど、躍進しています。

そんなトヨタ・ヴォクシーですが、ボディ色のバリエーションはどのくらいあるのでしょうか?

また、どの色が人気なのでしょうか?ボディ色を守るには?

今回はボディカラーについてご紹介します。

スポンサーリンク

【トヨタ・ヴォクシー】のボディ色見本・バリエーションの紹介

引用:https://toyota.jp/voxy/

では、ヴォクシーのカラーバリエーションをご紹介します。

※メーカーオプションカラーは別途32,400円かかります

①ブラック

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/hy_zs/

シンプルなブラック塗装です。

漆黒の色合いが高級感を演出しています。

②ボルドーマイカメタリック(ZS/HYBRID ZSのみ)

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/hy_zs/

深みと鮮やかさを兼ね備えたワインカラー塗装です。

日光の当たり方によって、パッショナブルな紫にも、渋いダークな紫にもなります。

③シルバーメタリック(ZS/HYBRID ZS/ZS-GR/”煌”除く)

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/hy_v/

オーソドックスなシルバー塗装です。

シルバーは街中の車の多くで見かけますが、シンプルさが飽きを来させません

④アバンギャルドブロンズメタリック(ZS/HYBRID ZS/ZS-GR/”煌”除く)

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/hy_v/

金属味の強いブロンズ塗装です。

落ち着きのあるデザインが都会的で、気品漂う色です。

⑤ホワイトパールクリスタルシャイン(メーカーオプション)

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/hy_zs/

純白のホワイトパール塗装です。

輝くパールが、ブラックとはまた違った高級感を演出します。

⑥ブラッキッシュアゲハガラスフレーク(メーカーオプション)

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/hy_zs/

通称アゲハカラーと呼ばれるヴォクシーオリジナルの塗装です。

見る角度によって青にも、緑にも、黒にも、濃紺にも見える、不思議なカラーです。

また、塗装にちりばめられたガラスフレークのランダムな光反射がヴォクシーの存在感をより際立たせています。

⑦イナズマスパーキングブラックガラスフレーク(メーカーオプション)

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/hy_zs/

ガラスフレークをちりばめたダークグリーン塗装です。

一見地味ですがガラスフレークの光は高級感を演出し、漆黒とも緑ともとれるそのボディは、なにか官能的な雰囲気を演出しています。

スポンサーリンク

【トヨタ・ヴォクシー】の人気カラーは?

引用:https://toyota.jp/voxy/performance/eng_hv/

それでは、以上7色より人気カラー3色をご紹介します。

①ブラック

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/hy_zs/

やはり、シンプルなブラックは人気があります。

ヴォクシーがターゲットにしているのはお父さん。

なるほど「男は黒にあこがれる」わけですね。

ただしブラックは傷や汚れが目立ちやすいので、日々のお手入れに手を抜いてはいけません。

ボディのお手入れは大変かもしれませんが、それでも人気の高いブラックです。

②ホワイトパールクリスタルシャイン

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/hy_zs/

ブラックやシルバーと並ぶ定番色のホワイト。

とりわけヴォクシーのホワイトは、パーツの光沢がこれでもかと光る上品な白なので、人気が高いのもうなづけます。

また白いボディは夜間での視認性が高く「事故りにくい」ボディとしても知られていますね。

ただし、黒同様汚れや傷は目立ちますので、お手入れは欠かせません。

また、メーカーオプションのため別途32,400円が必要になります。

それでも、このパールホワイトの高級感なら十分払う価値のあるオプションではないでしょうか。

③ブラッキッシュアゲハガラスフレーク

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/hy_zs/

希少価値の高いヴォクシーのオリジナルカラーです。

角度によっていろんな色に見える不思議なボディカラーですから、人気が高いのも納得です。

シンプルに飽きが来ないことも大事ですが、様々な色に変化するということも、飽きを来させない重要なファクターの1つですよね。

ただし、ホワイトパール同様メーカーオプションのため別途32,400円が必要になります。

ただその価格を差し引いても、このカッコよさはあこがれてしまうのでは?

スポンサーリンク

【トヨタ・ヴォクシー】のボディ色を守る手入方法は?

引用:https://toyota.jp/voxy/compare

せっかく自分の好きな色になっても、お手入れをしなければ車は汚れてしまいます。

せっかくの車ですから、しっかりお手入れをしていつまでもきれいな状態で乗りたいですよね?

そこで、愛車のお手入れの方法をご紹介します。

準備~用意するもの~

・スポンジ

・車用シャンプー

・拭く用のクロス

・水

長いホースの付いたシャワーがあると非常に便利です。

①水を車にかける

引用:https://www.soft99shop.com/contents/blog20171216

まずは、車全体に水をかけていきます。

シャンプーやスポンジで洗う前に、ホコリ・砂などを洗い流すためです。

②スポンジで洗う

引用:https://www.soft99shop.com/contents/blog20171216

スポンジを水で濡らした後、シャンプーを直接スポンジにとります。

細かく泡立てたら、全身くまなくどんどん洗っていきましょう。

ボディはもちろん、樹脂やメッキ部分、窓ガラスやホイール・タイヤなど、洗える場所は全部洗ってあげましょう。

なおシャンプーは様々な種類が販売されていますので、自車のコーティングの有無やコンパウンドが入っているか否かなど、愛車に併せて購入する必要があります。

困ったときはカー用品店の店員さんに相談しながら決めましょう。

③シャンプーを洗い流す

引用:https://www.soft99shop.com/contents/blog20171216

全身くまなく洗ったら、速やかに水をかけて泡を洗い流していきます。

泡が完全になくなるまですすぎましょう

ここでのすすぎが甘いと、泡が残って乾いたときに見栄えが悪くなってしまいまい、せっかく洗ったのに興ざめです。

④水をふき取る

引用:https://www.soft99shop.com/contents/blog20171216

洗車だと自然乾燥させる人も多いのですが、しっかり拭いてあげましょう。

線維量が多く高密度のクロスであれば、サッと水をふき取ることができます。

自然乾燥だと水垢や流れなかったシャンプーが残ったりすることもあるので、できれば拭いてあげたいですね。

【トヨタ・ヴォクシー】のボディ色まとめ

引用:https://toyota.jp/voxy/performance/

ここまでヴォクシーのボディ色について紹介してきましたが、いかがでしたか?

車種による違いはありますが、5~6色の中から任意の色が選べることがわかりました。

また、ブラック、ホワイトパールクリスタルシャイン、オリジナルのブラッキッシュアゲハガラスフレークが人気の高い色だそうです。

また、長く色を楽しむためにはしっかりとお手入れをしてあげましょう。

せっかく自分の好きな色を選んだわけですから、好きな色と好きな車、共にいつまでもたのしんでいられるようにしたいですね。

関連記事

⇒【トヨタ・ヴォクシー】80系の不具合やリコールはどんなものがあるの?

⇒【トヨタ・ヴォクシー】の納期・納車状況は?納車待ちはどれくらい?最新情報を得るには?

⇒【トヨタ・ヴォクシー】の後部座席はフラットになる?荷室容量や車中泊マット等のアイテムについて

⇒【トヨタ・ヴォクシー】の純正タイヤサイズ、サイズアップ、タイヤ交換ジャッキの情報

⇒【トヨタ・ヴォクシー】のおすすめアクセサリーや電源、ソケットの情報

ヴォクシーを値引き金額から
さらに50万円も安く
購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「クルマの買い取りサイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする